スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.01.14 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • 0

    はじまってます!

     連絡が遅くなってしまいましたが・・・
    みなさんリンクの欄が増えたこと、お気づきですか(^^)?


    すでに第15回スタツア開催に向けて
    14回メンバーが動きだしています!!
    詳しくはコチラからどうぞ\(^O^)/
          ↓↓↓

    第15回スタディーツアーブログ
    http://ameblo.jp/unesco-studytour/entry-11461567162.html

    国際交流祭り

     こんにちは!

    スタツア14回参加者の荒木美紀(みのりん)です(^^)
    よろしくおねがいします☆

    9月29日(土)・30日(日)と国際交流祭りでFプロ行いました!

    報告遅くなってすみません((+_+))


    国流では、できるだけ参加者は現地で買った服をきてきて、1年生は現地で作ってきたアオザイを着て参加しました。なかなか評判よかったです。そして数々のひとに写真をとられました。ポーズまで指定してくる人いました。

    カバンやポーチも評判良かったのですが、ブレスレットなど小物系が良く売れました。値段がお手頃だったからでしょうか?来年からもう少し多く買ってきたらいいかな、と思いました。

    事後研からマッハで作ったアルバムや報告書を売り場の近くにおいていたら、見てくれる人もけっこういて、なかには興味を持っていろいろ質問してくれるお客さんもいてうれしくなりました♪

    30日は台風の影響で13時までになってしまったのですが、14回で買ってきたものはほとんど売れて、無事に終了しました。

    最後はかなり破格でしたが…

    来てくださった方々ありがとうございました!


    メンバーみんな、Fプロも会場にいた人との交流も楽しんだみたいです!

    これから、まだ出前授業・報告会と事後活動がいろいろあるので、がんばっていきたいです(^u^)☆

    以上、みのりんでした!

    14回スタツア事後研修

    お久しぶりの更新すみません!ぼすです。
    前回の7月東北派遣の記事の後、8月の派遣など色々あったのですが
    今回は14回スタツアの事後研の報告です!

    スタッフ2名+参加者11名無事日本に帰ってきました(^^)
    ツアー中の彼らについては14回のブログをCheck ↓


    事後研は9月の15・16日に白山青年の家で行いました。
    14回メンバーのほか、スタッフも続々きてくれてとても楽しかったです。
    なぜか10回メンバーのぷち同窓会みたいになっていましたが・・・笑
    わざわざ遠方から来て下さったOB・OGのみなさん、ありがとうございました!

    事後研ではまず14回メンバーの感想をひとりひとり発表してもらいました。
    みんなそれぞれに感動したり問題意識をもったりと色んな体験をしていて
    行く前よりもすごくきらきらしていて大人になっていました!うらやましい!

    その後は川畑先生のお話やツアーの反省点、改善策などを考え
    今後の予定を説明して1日目のプログラムは終了\(^o^)/

    夜はいつものごとく懇親会〜♪
    14回メンバーはあんまり飲む人がいないのが残念ですね。笑
    だけど消灯後も男子部屋でゲームしてたり、廊下の一角で熱い議論を繰り広げてたり
    これぞユネスコって感じがしてすごく楽しかったです。
    自分も韓国留学帰りのさとこさんにたくさん話をきいてもらいました♥


    2日目は役割分担をした後
    報告会の内容決めました。
    さっそく担当になったさわでー・ほーりー・まっちが中心になって進めてくれました〜(^^)

     

    そして何といっても素晴らしいのが、
    みんな意見がぽんぽんでるところ!

    テーマから内容の大枠まで順調に決まってしまいました(@o@)!
    自分が1年の頃は、先輩たちの議論についていくだけで精いっぱいだったのに…
    って思うと本当に尊敬します。すごい!
    そんなこんなで事後研は終わり!

    どんな報告会になるのか楽しみですねー。
    日程はまだ決まっていませんが、10月後半〜11月前半に行う予定です。


    14回メンバーの今後の活躍に期待><★


    12月5日 スタツア会議

    12月5日のスタツア会議の報告です。

    主に話し合ったことは
    ・川畑先生の状況の確認
    ・スタッフ決め
    ・募集時期、事前研修時期決め
    です。

    それではスタツアスタッフを紹介しておきます。

    <14thスタツアスタッフ>
    チーフ:あかりん(途中で引き継ぎ)

    サブ:なみちゃん

    現地スタッフ:きのみんさん、他数名

    広報リーダー:山田
    (ポスター、募集要項、ランチョンセミナー、他大学への宣伝)

    事前/事後研修:

    小学校係:

    連絡スタッフ(参加者のサポート的):あかりん

    ブロガー:山田

    はい、こんな感じになりました。引き受けてくれたみんな、ありがとうございます。
    一部スタッフが確定してないところもあるので、これから何とかしていきましょう。


    そういうわけで、今年もスタツアができるみたいです。
    次回の会議は12月12日月曜日の16時30分から。
    時間が今回よりちょっと早まりました。みんな来てね(^^)

    スタツア会議の報告

    牧野です。
    11月28日のスタツア会議の内容をまとめました。


    参加者:11人(荒川、糸洲、打和、木下、小林、長谷川、塚本、中島、牧野、山口、山田)

     

    やったこと

    114thスタツアをする意志の確認

     

    2.スタッフの仕事の説明

     

    3.スタッフになれそうかどうかの確認

    3年生メンバーがほとんどの中では、チーフ、現地スタッフを決めるのが困難、就職活動がいつ終わるのか不明→次回に持ち越し

     

    4.参加者募集について

    スタツアの運営に関心がある学生がいること、スタッフの人数が少なく手伝いが必要になるかもしれないと思ったことから、参加者の役割、募集方法、時期の変更を考えた。


    ・参加者の役割

    今までの役割に加えて、現地の訪問先との連絡も、分担してやってもらう

    →実際に会う時に安心感がある、現地に着いてからの交渉がスムーズになる


    ・募集時期

    現地との連絡を取ってもらうことを考えて、例年より2週間ほど早めに募集をかけて、メンバーを集める(5月中旬締め切り、5月末~6月初頭に事前研)。それに伴って、スタツア説明会をランチョンセミナーなどとは別に開催することも考える

     

    5.その他

    川畑先生の意志を次回までに確認すること


    以上です。
    次の会議は125()6時から、金大図書館2Fオープンスタジオでやります。よろしくお願いします。


    スタツア2日目!!

     こんばんは。今日街を歩いていたらベトナム人に間違えられました。あらしです。

    何故だかはわかりませんが、13回のブログのページがひらかなったので、こちらに投稿します。

    今日は1日フリーだったので、街中をみんなでぶらぶら散策しました。朝9時ごろにホテルを出て、中央郵便局に行きました。そこでメンバーそれぞれ日本に手紙を出しました。ちなみに僕は、姪っ子がもうすぐ誕生日なので、バースデーカードを送りました。写真はこちら・・・嘘です。ありません。

    そのあと近くの教会を見学して、ダイアモンドプラザを少し見たあと昼食に行きました。レストランで食べたのですが、そのレストランでは元ストリートチルドレンだったり、貧困母子家庭の子供たちが従業員として働いていました。オーナーの人とは話せなかったのですが、ちらっとほかのお客さんと話しているのを見た感じでは、日本語で話していたのでもしかしたら日本人の方かもしれません。そういった雇用の創出によるベトナムへの関わり方もあるのかなと感じました。

    昼食の後も引き続き街中を歩きました。やはり現地の人にとって僕たちは観光客なので、いろいろ声をかけられるし、みんながいい人ばかりではないと思って行動していますが、その中で、親切に場所を教えてくれたり、道路を一緒に横断してくれたりする人もたくさんいて、なんかすごく心が温まりました。

    歩き疲れた午後2時半ごろから、カフェでひと休み。ベトナムプリンとかココナッツジュース、スムージーなどを食べました。このときの画は完全に女子会でした。

    そのあとは、昨日も行ったベンタン市場に再び行きました。僕自身何も買わなかったのですが、メンバーが買う時に、こちらに来て初めての値段交渉を体験しました。店の人たちはホントに必死。僕らもできるだけ安くで買いたいという思いがあるので、なかなか値段が決まらず大変でした。今日のミーティングでも話題になったのですが、店の人たちが必死になるのは当然だなということです。僕らにとって1万ドンはそれほど大きな額では無いですが、現地の人にとっては結構な額だと思います。だからといって僕たちのような学生にも余分に払うお金があるわけでもなく…どうするべきなのかわからないなと思いました。

    その後6時ころに夜ごはんを食べにホテルの近くのアジアンキッチンというお店に。空芯菜の炒め物が特においしかったです!!ご飯を食べている最中にもサングラスとかを売りに来る人がいて、少しびっくりしました。

    明日は午前中にさくら日本語学校に行き、午後は戦争証跡博物館を見学します。
    朝6時半にホテルを出るので今日はもう寝ます。

    ちなみに、今のところみんな体調は良いのですが、引き続き注意して生活していきたいと思います。

    以上、あらしでした。

    第13回スタディーツアー事前研修@キゴ山

     どうも!去年からブログ放置しててすみませんでした!
    これからは報告を掲示板ではなくこのブログメインにしていこうかと企んでます。
    ってことで気合い入れてかきます!
    ぼすです(^^)


    今年で13回目となるスタディーツアー、
    3月には東日本大震災もあり、例年に比べ宣伝も減らし、
    どうなってしまうのかと心配でしたが6名の応募がありました!ありがとう!


    小雨の降る中あつまり、
    さっそく18・19日に事前研修してきました^^



    キゴ山到着直後のようす。みんな緊張気味です。

    自己紹介、アイスブレーキングをすましBBQ★☆



    13回STの母になるであろう現地スタッフのまっきーのです。焼き係です。



    参加者6名のうち5名が女子、さらに青年部スタッフも女子が多いので
    すぐに女子会になってました。



    でも男子も頑張ってますよ、お忘れなく。



    食べた後はお片付け!
    ちなみ、網、似合わんね…。


    という感じで交流を深めたあとは真面目な話です!
    石川県ユネスコ協会のこと、スタツアのこと、
    食後でちょっと眠かったかな?!でもしっかり聞いてくれました。





    たくさんの情報がいっきに入ってきて大変大変。

    今回は青年部OBであり、去年までJICA職員としてカンボジアで働いていた
    いりえさんも来て下さって、気がひきしまりました。
    本当にありがとうございました!写真撮り忘れました。



    今回企画運営の中心になってくれてる12回メンバーも
    去年の事前研のときは同じように悩んでました。
    あれからもう1年!時間の流れってほんとに早いな。



    色々なことを知って、いっぱい考えた後は


     懇 親 会 (*^^*)



    スタッフ側も久しぶりに会う仲間たちとたくさん語り合いました。
    長い夜になったんじゃないかな〜^^



    はい、ほんで2日目!良い天気になりました!

    昨日の情報を整理しつつ、
    EADC、FFSC、日ユ、BBUでする活動を中心に話し合います。



    今年はどんな授業になるのかなー♪
    毎年それぞれの個性がでるので楽しみです。

    今年は例年より人数が少ない分、みんなで協力しあって
    頑張っていってほしいです^^


    ってことで1泊2日の事前研修もおわり、
    新しいメンバーに石ユの事務所がある庁舎を紹介した後は解散〜!


    スタッフ陣は反省会をしたあと桜の木の活動をしました!



    いつもはつかほんと川畑先生が頑張ってくれていますが
    やっぱりみんなですると楽しいね!草むしりyay!

    ってことで充実の2日間でした!本当にお疲れ様!

    でもこれからが正念場だよ!
    ようやく始まった13回スタツアを無事に成功できるよう
    全力でサポートしていきましょう!


    スタディーツアー報告会

     



    こんにちは!

    遅くなりましたが・・・・スタディーツアー報告会の報告をしマス。
    (ダジャレじゃないですよ


    今年は青年部史上初!タテマチ大学の教室をお借りして開催しました。
    タテマチ大学の方々、ご協力ありがとうございました!!!!


    当日は大勢の観客が集まり、発表するメンバーたちは緊張していたようです。

    発表の構成は以下でした。

    1、ツアー全体の流れ紹介(写真を口頭で紹介、説明していく。)
    2、教育 (訪問した教育に関係するところの説明と感想、見えてきたもの) 
    3、戦争 (訪問した戦争に関係するところの説明と感想)
    4、人々の生活 (現地の様子と日本と比べて思ったこと)



    1、ツアーの概要紹介では、ツアー中の写真をスライドさせながら、「ベトナムとカンボジアの雰囲気を伝えたかった。」そうです。 

    2、教育では、実際にカンボジアの学校で行った日本語授業の動画を流して紹介したり、カンボジアの高校生とのディスカッションで見えてきた日本とカンボジアの学生の違いを発表しました。

    3、戦争では、現地へ訪れるまで深く知らなかった戦争について改めて調べなおし、発見したことや驚いたことを発表しました。

    4、人々の生活では、現在の街の様子(インフラ、人々の生活)に目を向け、現地の方とお話をしたからこそ得られた現状を発表しました。

    最後には、もっと多くの人にベトナムやカンボジアに目を向けてほしい。自分たちはより多くの人に知ってもらえるように活動をしていきたいと締めくくりました。








                ☆北國新聞10月25日朝刊に掲載されました!(上写真)
                ☆北陸中日新聞10月26日朝刊に掲載されました!
                ☆MRO北陸放送の取材を受けました





    直前までパワーポイントの確認!
    パソコンをいじっているのは、今スタツアのリーダーだった入井君。
    報告会でも中心的な役割を自ら引き受けてくれました。





    報告会一週間前には、何度もミーティングを重ね
    どうしたらたわかりやすく伝えられるのか。
    筋が通った発表になっているか。

    などなど、夜遅くまで話し合いました。


    OB,OGからの厳し〜い意見にも負けずに、完成させた!!!
    おなじみのミーティング場所:金大図書館2F




    写真集と報告書が出来上がりました☆
    写真集は事務所に置いてあります。
    一般の方でご覧になりたい方は青年部までご一報ください。


    報告書は、スタディーツアーの概要、各参加者の感想、訪問団体について書かれています。
    ご一報いただければ郵送いたします。※無料です。






    秋ですね。


    こんにちは
    日が落ちるのが早くなりましたね。
    秋だなぁ〜と感じます。

    ドント・カム・バック・サマー。

    暑いのには飽きました。


    秋にはイベントがたくさんあります!!
    もちろん、青年部でも!

    9月25日26日(土・日) 白山登山
    10月2日3日(土・日) 国際交流まつり@金沢市役所
    10月24日(日) スタディーツアー報告会@タテマチ大学 15:00〜
     →詳細 決まり次第掲載します。
    是非、外に出たついでに遊びに来てください!(^^)!


    スタディーツアー@EADCの動画をアップロードしました

    【日本語教室@EADC(カンボジアのNPO)その1】





    【日本語教室@EADC(カンボジアのNPO)その2】



    第12回スタディーツアー 事後研修会

    こんにちは。

    <告知>
    第12回スタディーツアー報告会開催
    日時:10月24日(日)15:00〜
    場所:タテマチ大学(石川県金沢市片町1丁目12-23
    参加費無料、どなたでも参加して頂けます!!


    引き続きスタディーツアー関連の動画をアップロードしました。


    事後研修会では、スタディーツアーの振り返りや、
    渡航前と後で自分にどんな変化があったのか、
    翌月の報告会のテーマ決め等、終日話し合いっぱなしでした。

    異見、反論もあり、簡単に話はまとまらなかったけど、
    参加者それぞれに、伝えたいことや譲りたくないものがあるのかな。

    この話し合いの中で印象的だったのは、

     最近はテレビ番組でカンボジアが取り上げられることが多いが、
     その多くが「貧しい」や「かわいそう」といったイメージを
     植え付けるようなものになっている。
     視聴者の興味を引くようにするためには効果的なのかもしれないが、
     実際のカンボジアの人々は、かわいそうなんかじゃなかった。

    という意見。



    かわいそう、と思うのは日本を基準に考えるからだと思う。
    現地の人たちはそこにあるもので幸せに毎日を送ってる。
    恵まれているとは言えないかもしれないが、かわいそうではない。
    これは他人が言っているのを聞いて分かることではなく、
    自分の目でみてやっと理解できることなんじゃないかなぁと思う。
    少なくとも私はそうだった。
    私はスタディーツアーに行って、
    自分が基準の物差しでしか測れないなんて嫌だ!と思いました。
    そして、もっともっといろんなことを知りたいって思ってきました。

    スタディーツアーに行ってよかったなぁ。しみじみ。







    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    石川県ユネスコ協会青年部

    石川県ユネスコ協会青年部ロゴ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 東北遠征 2016.1/9-1.11 パート1
      Kawabata
    • 第15回スタツア 顔合わせ会
      山田
    • 味噌蔵小学校出前☆
      山田
    • 出前授業行ってきました!
      やまだ
    • 【報告】2012年度 中部西ブロックユネスコ活動研究会in氷見
      西村
    • 【報告】2012年度 中部西ブロックユネスコ活動研究会in氷見
      山田
    • 【報告】2012年度 中部西ブロックユネスコ活動研究会in氷見
      あずさ
    • Aネット★
      だまや
    • Aネット★
      西村
    • スタツア会議の報告
      ニシムラ

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    sponsored links

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM