スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.01.14 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • 0

    出前授業行ってきました!

    おはようございます、さうすです!
     
    今日はみのりん、はるか、ちはると私で材木町小学校と森山町小学校に初の出前授業をしてきました。

     
    ●材木町小学校
    体育館にて、全校生徒200人くらいの前でパワポなしの5分間発表!
     5分という短い時間でしたが..お礼の品の文字にもある、「オークン」を覚えてもらいました。
    最後に表彰式みたいな感じでお礼の品も渡してきました。

     
    ●森山町小学校
    こちらも全校生徒200人くらいの前で、講堂(とはいっても、体育館みたいなかんじです)で10分ほど発表!
    材木町とは違ってパワポが使えたので..材木町でやった内容にカンボジアの説明を少し加えて、小学生の授業風景を見せ、「あれ?なにか足りない・・」「みんな勉強するときに机の上に何をおいていたかな?」というかんじで、文房具を集めた理由も盛り込みました。
    その後はまた、オークンを教えるちはる先生の授業。
    会場が明るくてパワポが少し見にくかったのと、オークンのクメール語が文字化けしてうつらなかったのは残念でした...


    ★振り替えって
    メンバー皆、緊張と寒さでガチガチでしたが..
     どちらの小学校も、子供たちの反応がよく、とっても楽しかったです。

    カンボジアの子供たちからの「 オークン」の気持ちと、私たちからの「 ありがとう」の気持ちがうまく伝わっていたら嬉しいです。
     
    これからの出前授業も頑張ります!
     
    最後に...朝早くから車だしをしてくださった山田さん、ありがとうございました。
    車の中のウルトラマン、激かわでした!

     
    ではでは!
    さうす

    運営理事会 報告

    11月19日に行われた運営理事会の報告です。

    青年部参加者、今日は山田だけでした。しょぼん。




    とりあえず、青年部へのお知らせとしては

    「わたしの町のたからもの」絵画展

    の準備がございます。

    ―――――――――――――――――
    「わたしの町のたからもの」絵画展
    場所:金沢市立玉川図書館
    期間:12/8〜12/21
    ―――――――――――――――――

    ということで、石川県内の小学校から
    タイトルテーマで絵画を集めてもらいました。

    すると250点?近く集まったので、
    その絵画を図書館に搬入・展示・搬出する作業を
    お願いしたいとのことです。



    まず、
    搬入と展示作業ですが、
     
    12/7 13:00〜

    途中参加、途中退場もおkです。
    香林坊遊びついでに玉川図書館行きましょう!



    そんで、

    12/8 10:30〜

    絵画展初日の表彰式に同席しよう!




    絵画展が終わりましたら、、、

    12/21 15:00〜

    お片づけになります。
    搬出作業やっちゃいましょー!
    ※ちなみに次回の運営理事会
    これが終わった後にやっちゃいまーす!



    子供のおもしろおかしなすてきな絵を
    ぜひみにいきましょー!

    「青年部賞」とかあったら楽しいのにね。


    またメーリスをまわすので、
    出欠連絡お願いします。
    できるだけ手伝ってほしいです。

    親協会の人たちともお話してみてくださーい!






    絵画展以外では、
    来年度開催の中部西ブロック研究大会の流れなどを
    話し合いました。

    余興に呼ぶチームや
    パネルディスカッションの内容等・・・。


    個人的には
    金大の宝生会とM小が
    タッグを組んで能を演じてほしかったり!


    あとは、
    ・平和町こどもフェスタ報告
    →大盛況!
    ・青年部報告(東北、スタツア報告会、出前)


    ぐらいですー。





    11/27の出前授業たのしみでーす(^○^)






    生涯学習フェスタ 下準備!

    えー

    ボスから連絡あったと思いますが、
    生涯学習フェスタが11月の3日4日にせまっています。


    毎年、スタディツアー後に準備するものだったんですが、
    今年は東北派遣の日程と丸かぶりで
    残念な出席率になっています〜

    みなさん短時間でもいいので、店番おねがいします!!




    そして、

    当日参加できないので
    せめてもと思い、きのみんさんと展示ポネルの準備だけ今日してきましたー!




    むふふ




    突貫工事のやっつけ作業でしたが、
    まーなんとかなったと思います!!!


    今年のスタツアと東北派遣の写真に軽く説明をつけましたー!

    明日庁舎に置きにいきます!



    えへへ






    そしてそして

    いよいよ東北出発間近ですねー!

    みなさん、準備はできたでしょうか!
    ちなみに山田はなんにもしてません!!

    ベッドから出られません(^○^)

    なんとかなりますように!!



    あとで、東北に関してメールを送るので、ご一読くださーい!

    ではー!





    【報告】2012年度 中部西ブロックユネスコ活動研究会in氷見

    こんにちはー。

    風邪はやってるみたいですね。
    わたしも迂闊にもウイルスの侵入を許してしまい、
    38度という、35度が平熱の私にとってはインフル並の寒さですー。

    目から汁がとまりませえええん、なぜ?
    東北までに治るといいですわー。

    治らなかったら生涯学習フェスタいきます。






    して、報告ですが、

    上記大会に参加してきました。

    10月の27,28の二日間の開催、氷見での宿泊だったんですが、
    私は二日目の朝に用事があったので、1日目だけの参加となりました。




    日程としては、、、

    [1日目]

    ・開会式
    ・基調講演
     「文化遺産としての越中万葉」
    ・ユネスコスクール実践発表
     氷見市立朝日丘小学校
    ・分科会
     \直年育成活動
     ∪こΠ篁此γ楼莪篁些萋
     C楼茱罐優好崖萋
    ・懇親会


    [2日目]
    ・分科会報告
    ・日本ユネスコ国内委員会報告
    ・日本ユネスコ協会連盟報告
    ・青年活動について
    ・ブロック内ユネスコ協会活動報告
    ・閉会式


    ということで、

    どんな話があったか、なんて話はぜーーんぶ置いておいて、




    大変なことがひとつ。。。




    来年は金沢開催なんですよーーーこの大会ーーーー!!!!!

    えらいこっちゃ!!!

    多くの人たちが、卒業しちゃうので、山田は大変心細いです!!
    しかし14回の人たちはパワフルなので心強いです笑

    一緒にがんばりましょー



    簡単に言うと、
    「私たちは今年こんなことしたんですよ!」
    「これからこんなことができるんじゃないですか?」
    ってことを話し合う研究会なのですが、

    開催地域になるからには、
    やはりある程度しっかりとした活動をしていなければならず笑

    聞いた感じ、氷見も今年度の開催に向かって非常にがんばっていたようです。


    まあ石川ユネスコとしては

    ・スタディツアー
    ・スタツア周辺活動
    ・東北支援
    ・ANAさんとの協同活動

    などなど報告することはあるんですが、
    これら活動の継続・方向性、可能性など来年に向けて話し合う必要があると思います。




    今回私が聞いた活動報告は、
    「青年部」ではなく協会そのものが企画・運営しているものなので
    「規模でけーなおい」と感嘆するものもありましたが、
    石川ユネスコも負けてないです!!大丈夫です!!さらにパワーアップさせましょー!


    三重県のユネスコが熊野古道ツアーをやってるみたいなんで、
    いつか参加しようと思います笑

    あと、私立学校の先生が
    ユネスコの理事をされているところもあって、
    そこは学校との連携がとりやすく、また教育委員会とも連携をとれて
    いろいろ活動しやすいみたいです。

    そういうのもいいですねー。

    こっちはなかなかうまくいきませんからねー。




    ということで、来年がんばります!!


    ちなみに、もう既に会場はANAクラウンプラザホテルさんを
    お借りしようかと思ってるみたいで、

    余興としての、ユネスコスクールの出し物で
    S中の和太鼓やM小の能なんかもオファーしようか考えています。

    クリックで挿入


    遠路はるばる来賓およびするわけですから、
    ぜひ楽しんでいってもらいたいですよねーわくわく




    来年度の青年部メンバーの人数を考えると
    不安がないわけではありませんが、
    身の引き締まる思いとともに、
    ドーンとやってやろーとも思う山田でした!!!



    個人的には、
    行きたい企業の社長さんと話せて楽しかったりもしましたー笑






    うーん


    手足がブルブルします!!


    東北支援ミーティング

     こんばんは。きのしたです。

    18時からのうか不動産にて行った東北支援ミーティングの報告です。

    メンバーは、山田、あらし、ボス、ふっきー、まつこ、まっち、木下、のんさん、川畑先生でした。

    行程について変更です。

    11月1日(木) 夜19時金沢出発
       
       2日(金) 朝到着 ボランティア活動(陸前高田)
       

       3日(土) 二つのグループにわかれて、ボランティア活動
        <グループA>気仙沼  <グループB>南三陸
       
       4日(日) 月立駅伝競徒大会および炊き出し
            →終わり次第 観光(中尊寺)
       
       5日(月) 朝金沢到着予定

    ・変更点は、イベントを競徒大会のときにやるということです。
    ランナー以外が中心となって、炊き出しをすることになります。

    現時点で参加者は14名です。

    あっちは寒そうなので、防寒の準備をしっかりとしましょう。

    次は10月26日(金)の山田宅にてご飯会兼準備です。

    石川県ユネスコ協会 11月東北派遣

     

    みなさん、こんにちは。

    ユネスコ青年部で東北支援活動の担当をしております、山田と申します。

     

    おそらく、facebookの関連ページから飛んできて頂いたのだと思いますが、

    今回の派遣の内容や、日程、費用等、気になる事は多くあると思いますので、

    できるだけこのブログの中でお答えしたいと思います。

     

    この内容を読んで行きたい!と思って頂いた方には、是非とも参加してほしいです。

     

     

    参加者決定後のミーティングにて、みなさんとお会いできるのを楽しみにしています!!

     

     

     

     

    石川県ユネスコ協会 企画

    11月東日本被災地支援 募集要項

     

    <目的>

    東日本大震災から1年半が過ぎ震災・復興への関心が薄れていく中、継続的に現地へ訪れ復興の現状を知り、そして被災された方々との交流を持つことで、常に東北への関心を風化させない。

     また、実際に被災地を訪れた学生が、自分には何ができるのか、何をすべきなのか改めて模索できるような機会を提供する。

     

    <日時>

    111日(木)〜5日(月)

    ※現地での活動日は2日、3日、4日の3日間。

     

    <訪問場所>

    主に気仙沼市内。

    ボランティアセンターの都合で、周辺地域での活動への変更も有り。

     

    <定員>

    16

    ※この内石川県ユネスコ協会青年部のメンバー、引率者1人も含めます。

     

    <支援内容>

      気仙沼市や他自治体のボランティアセンターを通じたボランティア活動

      「旧月立小学校仮設住宅」前広場における、炊き出し及び金沢伝統工芸体験

      月立駅伝競徒大会への参加(※任意、参加者16名のうち、8名程度参加予定です。)

     

    <行程>

    111日 20:00頃金沢発

    112日 08:00気仙沼市到着

             ボランティア活動

    113日 八瀬地区仮設住宅でのイベント活動

    114日 駅伝大会、ボランティア活動、観光(中尊寺等)

    18:00気仙沼発

    115日 05:00金沢着

    ※活動内容、時間の変更の可能性もあります。

     

    <費用>

    8000円程度(現地での食費、雑費含まず)

    ※多少前後する可能性もあります。ご了承ください。

     

    <持ち物>

    宿泊に必要なもの、着替え、ボランティア活動に必要なもの(上下長袖長ズボン、軍手、長靴、帽子)、お金

    ※細かい持ち物、準備物については参加者確定後に再度連絡します。

     

    <応募方法>

      応募〆切り(1020日土曜日

    応募する方は次の必要事項をメールに書いて、下記メールアドレスまで送ってください。

     

    石川県ユネスコ協会 東北支援担当 山田

    tohokuvolunteer@hotmail.co.jp

     

      氏名

      生年月日

      所属(大学等)

      連絡先(PCアドレス、携帯メールアドレス、電話番号)

      駅伝大会の参加可否(1人1〜3キロ、参加者確定後に再度確認するので、意思だけでお伝えください)

      東北支援活動の経験有無(具体的地名、作業内容も簡単にお願いします)

     

    他、今回の派遣についての質問は、facebook上のユネスコ東北派遣関連ページへのコメントか、上記アドレスまでお願いします。

     メールアドレス宛てに質問を送る場合は、件名欄に「質問」と一言入れてください。

     

    <参加者決定方法>

     もし、参加者が定員を上回った場合は、ユネスコ協会にて抽選を行います。抽選結果は応募の送信元メールアドレスまで、締め切り翌日の1021日に当選落選問わず全員に連絡させて頂きます。

     

     

    また、東北派遣について、現地での活動は完全に自己責任とさせていただきます。そのため、時間、言動、体調管理にはできるだけ気をつけてください。また、万が一のため「ボランティア活動保険」にも全員に加入して頂きます。(負担料は300円程度です。)保険についての連絡は、参加確定後、追って連絡します。

     

     

     

     

     

     

    長くなりましたが、今回の派遣について簡単な説明をさせて頂きました。

    おそらく、まだまだ気になることあると思います。その場合は上にも書かれていた通り、コチラ(tohokuvolunteer@hotmail.co.jp)までお気軽にご質問ください。募集期間中は常に回答できるようにしております。

     

    最後に、石川県ユネスコ協会では昨年から現地のニーズにできるだけ合わせた派遣を行っていました。しかし今年度に入ってからは、今回のように公募での派遣は一度も行っておらず、毎回少人数での派遣で、主に仮設住宅での活動を行っています。今回の派遣で行く気仙沼市「八瀬地区仮設住宅」は今年度からユネスコとして継続的に訪問中である場所です。そこでの体験、交流をみなさんと一緒に共有できたらと思います。

     

    みなさんと有意義な支援活動ができるよう、ユネスコメンバー一同心より参加お待ちしております!!




    Aネット★

    こんにちは。きのみんです。

    皆さんAネットをご存じですか?
    Aネットとは、中部西青年部の活動を月に一度報告し合う場なんです。
    で、ただいまオーストラリアにいるユキちゃんがその活動報告をやっているのですが、
    私の独断により、活動の報告をこちらのブログにも載せておきます。

    石川ユネスコはあまり他のユネスコとのかかわりを持っていないので、
    せめてこの報告を見て、他のユネスコ青年部こんなことやってんだーっていうのを知ってもらえたらと思います。


    ◆7月

    名古屋/若鯱
    29日 集会

    豊橋
    6日 平和展準備
    7.8日 ココニコ平和展開催
    11日 ミーティング
    14日 講習会

    岐阜/結
    8日 例会

    石川
    13日 ANAクラウンプラザホテルさんと金沢駅前清掃
    13〜16日 震災ボランティア
    18日 震災ボランティア参加者のみでミーティング
    20日 大野町小学校へ物品回収
    同日 運営理事会
    29〜8月3日 ANAクラウンプラザホテルさんより、夏休みクラフト体験
    31日 定例会



    ◆8月

    名古屋/若鯱
    5日 名古屋ユ協イベント。科学について考えよう!
    10日〜13日 子供キャンプin山口参加
    19日 岐阜ユBBQ参加

    豊橋
    10日 平和展反省会
    19日 いきいきフェスタ出店参加募金活動などPRを行う

    岐阜/結
    7〜10日 東北支援 気仙沼で光るエコ消しゴム教室「心に笑顔プロジェクト」
    19日 例会

    石川
    17〜20日 第二回東北支援
    27〜9月12日 第14回スタディツアー



    ◆9月

    名古屋/若鯱
    8日 名古屋ユ協交流会

    豊橋
    16日 定例学習会

    岐阜/結
    9日 例会

    石川
    15,16日 スタディツアー事後研修
    24日 運営理事会
    29,30日 国際交流祭り

    国際交流祭り

     こんにちは!

    スタツア14回参加者の荒木美紀(みのりん)です(^^)
    よろしくおねがいします☆

    9月29日(土)・30日(日)と国際交流祭りでFプロ行いました!

    報告遅くなってすみません((+_+))


    国流では、できるだけ参加者は現地で買った服をきてきて、1年生は現地で作ってきたアオザイを着て参加しました。なかなか評判よかったです。そして数々のひとに写真をとられました。ポーズまで指定してくる人いました。

    カバンやポーチも評判良かったのですが、ブレスレットなど小物系が良く売れました。値段がお手頃だったからでしょうか?来年からもう少し多く買ってきたらいいかな、と思いました。

    事後研からマッハで作ったアルバムや報告書を売り場の近くにおいていたら、見てくれる人もけっこういて、なかには興味を持っていろいろ質問してくれるお客さんもいてうれしくなりました♪

    30日は台風の影響で13時までになってしまったのですが、14回で買ってきたものはほとんど売れて、無事に終了しました。

    最後はかなり破格でしたが…

    来てくださった方々ありがとうございました!


    メンバーみんな、Fプロも会場にいた人との交流も楽しんだみたいです!

    これから、まだ出前授業・報告会と事後活動がいろいろあるので、がんばっていきたいです(^u^)☆

    以上、みのりんでした!

    14回スタツア事後研修

    お久しぶりの更新すみません!ぼすです。
    前回の7月東北派遣の記事の後、8月の派遣など色々あったのですが
    今回は14回スタツアの事後研の報告です!

    スタッフ2名+参加者11名無事日本に帰ってきました(^^)
    ツアー中の彼らについては14回のブログをCheck ↓


    事後研は9月の15・16日に白山青年の家で行いました。
    14回メンバーのほか、スタッフも続々きてくれてとても楽しかったです。
    なぜか10回メンバーのぷち同窓会みたいになっていましたが・・・笑
    わざわざ遠方から来て下さったOB・OGのみなさん、ありがとうございました!

    事後研ではまず14回メンバーの感想をひとりひとり発表してもらいました。
    みんなそれぞれに感動したり問題意識をもったりと色んな体験をしていて
    行く前よりもすごくきらきらしていて大人になっていました!うらやましい!

    その後は川畑先生のお話やツアーの反省点、改善策などを考え
    今後の予定を説明して1日目のプログラムは終了\(^o^)/

    夜はいつものごとく懇親会〜♪
    14回メンバーはあんまり飲む人がいないのが残念ですね。笑
    だけど消灯後も男子部屋でゲームしてたり、廊下の一角で熱い議論を繰り広げてたり
    これぞユネスコって感じがしてすごく楽しかったです。
    自分も韓国留学帰りのさとこさんにたくさん話をきいてもらいました♥


    2日目は役割分担をした後
    報告会の内容決めました。
    さっそく担当になったさわでー・ほーりー・まっちが中心になって進めてくれました〜(^^)

     

    そして何といっても素晴らしいのが、
    みんな意見がぽんぽんでるところ!

    テーマから内容の大枠まで順調に決まってしまいました(@o@)!
    自分が1年の頃は、先輩たちの議論についていくだけで精いっぱいだったのに…
    って思うと本当に尊敬します。すごい!
    そんなこんなで事後研は終わり!

    どんな報告会になるのか楽しみですねー。
    日程はまだ決まっていませんが、10月後半〜11月前半に行う予定です。


    14回メンバーの今後の活躍に期待><★


    2012、7月気仙沼派遣 報告

     毎日毎日、熱いですね 7月の気仙沼派遣の報告です。 といいつつもう8月 仕事が遅くてごめんなさい。。。。

    さて7・13〜から7.16まで気仙沼に行ってきました。 今回も13日の深夜から出発し16日の早朝に帰ってくるというスケジュールで行きました。

    14日、気仙沼に到着し、この日は海岸のがれき撤去作業をお手伝いしてきました。 気仙沼復興協会に集まり説明を受けてから9:00〜16:00ぐらいまで一日の作業でした。


    色んなとこから集められたがれきが集められており、文字通り山をつくっておりました。 また海岸線も潮の関係で戻ってきたゴミがたくさんありました。
    海岸線は津波の影響で大きく形を変えていました。 

    天気は曇りで活動しやすい天気でした。 また途中で雨降って、作業は一時停止となりましたが、30分ほどで回復し、なんとか作業を再開できました。



    ここは地震前は砂浜のビーチだったそうです。

    最初は靴で作業していましたが、やはり長ぐつの方が断然作業しやすかったです。 初心の気持ちを忘れずに準備もしっかりしてくことが大切だと思いました。

    その後八瀬の仮設住宅に下見に行きました。 台所や水回りの設備はよく、特に新しく買い足すものもなく助かりました。また明日の足湯と焼きそばの宣伝もしてきました。

    その後鈴木さんの紹介でホテルのお風呂に入りました。 これは本当に助かりました。大きなお風呂で疲れも取れました。

    15日
    朝9:30に八瀬に到着。 その後足湯と焼きそばの準備に分かれ、さっそく準備開始。 足湯のためのお湯は併設されているお風呂で準備しました。しかし、そのお風呂はまきからの準備で大変でしたが、色んな人が助けてくれてそこでの交流は本当に有意義なものでした。

    ここで思ったことは準備のプロセスから協力してできるものがお互いの交流を促進し一方的な支援?を生まずにいいなぁと思いました。

    さて、いよいよ焼きそば&スイカの時間になり、再び呼びかけをしました。最初は本当に来てくれるのか心配でしたが、思ったよりも人が集まり感激でした。また近くで写真の復元?ボランティアを行っている方にも声をかけ焼きそばは完売となりました。

    スイカは季節感があり、初対面の人とも初物ということで話題になり成功でした。ただもっていた量が成功ではありませんでした。。。

    今回学んだことは
    1.共同作業など、みんなで準備からかかわれる催しがいい。 上記にも書いたように、一方的なボランティアではなく相互の力のもので何かをやる方がいいのではないかと強く感じました。

    2.季節感のあるものがいい! 話のネタにもなるし、なかなか少人数の仮設住宅ぐらしではスイカは買いません。 なので日頃食べれないものや季節感のあるものがすばらしいと思いました。

    3.足湯は季節に合いませんでした。
    足湯の実施はなかなか難しいものがあると思いました。季節もそうですが、初対面の人に足を出すのはなかなか気持ち的にはばかられるものがあるのかと思います。また足湯文化もなかなかないので、説明してもいまいちピンとしないのかもしれません。


    その後おそばを頂いたり、片づけをしていたらあっという間に15:30頃に。。。

    帰りは気仙沼から南三陸町を通り松山まで一般道を通りその後高速で帰ってきました。松山ではまた銭湯に入りゆっくり休むことができました。

    これから8月、9月とまたあります。がんばっていきましょーー!!


    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    石川県ユネスコ協会青年部

    石川県ユネスコ協会青年部ロゴ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 東北遠征 2016.1/9-1.11 パート1
      Kawabata
    • 第15回スタツア 顔合わせ会
      山田
    • 味噌蔵小学校出前☆
      山田
    • 出前授業行ってきました!
      やまだ
    • 【報告】2012年度 中部西ブロックユネスコ活動研究会in氷見
      西村
    • 【報告】2012年度 中部西ブロックユネスコ活動研究会in氷見
      山田
    • 【報告】2012年度 中部西ブロックユネスコ活動研究会in氷見
      あずさ
    • Aネット★
      だまや
    • Aネット★
      西村
    • スタツア会議の報告
      ニシムラ

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    sponsored links

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM