スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.01.14 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
  • 0

    金沢スタツア!!

     こんにちは!まっきーのです。
    なみこさんときのみんさんとゆきさんと私で、金沢スタツア企画しました。

    ユネスコ内外問わず、参加者募集します!
    ユネスコの活動に興味がある人、たまたま予定が空いている人、
    友達を誘って金沢スタツアしましょう。
    新たな出会いの場になればと思うので、気軽に参加してください。

    行きたい!やりたい!という人は、
    unescokica@hotmail.co.jp

    まで連絡ください〜。
    疑問、質問も受け付けます。


    以下、詳細です。
    ----------
    金沢に住んでても金沢のことあんまり知らない→なら知ろう!
    というわけで金沢スタツアやりましょう。


    第一弾は、

    『醤油チャリ旅 show you こと!』

    日時:10月9日 9:00〜16:00
        金沢駅9:00集合です。

    自転車で金沢市大野(醤油みそで有名な港町)に行って
    探検します!
    ちょうど金沢町屋巡遊と同じ日程なので、大野の町屋も巡りますよ!
    自転車で金沢の秋を感じちゃお!



    第二弾は

    『OH!能・狂見』

    ユネスコの世界無形遺産にも登録されている能を
    知って見て体験しましょう!

    日時詳細
    11月13日 10:30〜12:00
     能楽美術館でレクチャー

    ■隠卸遑監 13:00〜17:00(!)
     レクチャーしてもらった能と狂言を能楽堂で見る。予算1500円

    12月17日 15:00〜16:00
     実際に狂言体験。予算1000円

    金沢能楽美術館の館長さんから能、狂言の演目のレクチャーを受け
    (11月13日)、
    実際にその演目を見ます(12月4日)!
    そして実際に狂言体験を行います(12月17日)。

    ´△藁焼出られる人限定です。



    第三弾

    『冬の友禅流し見学』

    時期:年明け

    加賀友禅の浅野川流しを見学します!
    まだ未定なので練っていきましょう!
    ----------
    とりあえず10月9日が晴れることを祈りましょう。
    連絡待ってまーす!

    白山登山

     

    こんにちは。きのみんです。

     

    91314日に行った白山登山の報告をします!

    メンバーは、ボス、ユキちゃん、くに、洋平(キャップ)、川畑先生、私の6人でした。

    お天気にも恵まれて、とても気持ちの良い登山でした。

    川畑先生カー・西村カーに分かれて朝6時半出発。

    途中手取川ダムを見てみたり。(写真後方)

     IMG_8323


    ・・そして朝
    9時、登山開始!

    IMG_8326

    別当出合登山口から、室堂(宿泊ポイント)をめざしてレッツゴー。

    砂防新道という、比較的登るのに楽なコースで行きました。

    途中休憩を何度か取りつつ、オコジョ(小動物)を探しつつ、室道に到着したのは14時頃でした。

    IMG_8344IMG_8360

    IMG_8391

    少し休んで、いざ頂上をめざします。

    頂上へ行きそのまま、お池めぐりをしました。(白山の頂上付近には水が溜まって池になっているところが何箇所かあり、そこを周りました。)

    万年雪と氷のところがあったりしてテンションあがる!

     IMG_8375IMG_8381


    夕方
    5時には夕食をとりました。めちゃおいし〜〜

    その後、サンセットを拝んで、(あまり見られませんでした)

    少し晩酌をして、明日のご来光のために、8時には就寝です。

     

    そして4時!いざご来光を拝みに再び頂上へ。

    DSCN1759

    この日は快晴で、とても綺麗なご来光を見ることができました。

    朝食を取り、下山です。

    下山は観光新道というコースで、見晴らしの良い景色を眺められてちょっと険しい道なりでした。暑さと下り坂に悪戦苦闘して、途中絶叫したり歌を歌ってごまかしたりして、なんとか下山!9時前に出発して、12時頃到着でした。

    その後、ふもとの温泉でさっぱりして無事帰宅しました。

     

    白山はゴミも少なく、植物や動物の多い山なので、登るのにはとても気持ちよいです。世界遺産にしてほしいくらいです。

    DSCN1767

    また来年も登れたらいいですね。


    第4回生涯学習フェスタ実行委員会

     こんにちは。まっきーのです。もうすぐ国際交流祭りですね。

    先日、生涯学習フェスタの実行委員会があったので報告します。
    生涯学習フェスタの詳細についても下に載せます。

    日時:9月27日(火)
    場所:平和町合同庁舎
    参加者:多田さん、私

    各団体のプログラムの確認やテントの確認などを行いました。
    ユネスコは、被災地支援とスタツアのパネル展示をします。
    ボーイスカウトさんがやっている毎年恒例の餅つきで
    各団体から2名づつお手伝いをお願いします、ということなので
    当日はみんな餅つきましょう。

    ----------
    主題  子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)助成活動
         生涯学習フェスタ2011「子どもの文化体験宝の山フェスティバル」

    実行日 平成23年11月5,6日(土、日)
          10:00〜15:00

    会場  平和町第一児童公園・亨誠塾運動場

    内容   宇宙服試着体験、民族衣装試着体験、和太鼓・箏演奏
         合唱、ジャズバンド演奏、餅つき体験、うどんそば 他
    ----------

    次回の実行委員会は10月18日(火)14時からです。

    9月運営理事会

     御無沙汰してます!ぼすです!
    9月17日に行われた理事会の報告です。


    1.カンボジア寺子屋建設プロジェクト
      現状報告
      スタツア報告

    2.ユネスコ東日本被災地派遣プロジェクト
      第2回実施報告
      第3回現状報告
      10月末に、ANAホテルさん1階のスペースで写真展と報告会します!

    3.中部西ブロック研究大会in三重
      台風のため中止となってしまいました><
      しかし、青年部の間では、11月の19,20日に
      下呂温泉で再ブロ研をしよう!と動き出しているとか・・・

    4.わたしのまちの宝物 絵画展について
      審査日 9月16日16時から
      表彰式 10月2日11時から
      青年部で手の空いている人は、搬入・搬出作業てつだいましょう!
      展示は10月1日〜14日までです。

    5.2分の1成人式×ClipCM プロジェクト
      経過報告 出前授業などでよくお世話になっている
      四十万小の先生が手伝ってくれるようです^^

    6.青年部報告
      。隠害鵐好織張◆∨楔修・事後研修ともに無事おわりました!
      親協会からの餞別はアンコールワット入場料、交通費、
      Farewell Party代などに使わせて頂きました。
      10月1,2日に金沢市役所前で行われる国際交流祭では
      参加者がスタツアで買ってきた物品の販売をします!(Fプロ)
      また10月末には13回の報告会を開催予定です。
      白山登山
      9月13,14日に川畑先生と青年部メンバー5人で登ってきました!
      天気にも恵まれ綺麗な御来光を見ることができました^^感動です。 


    以上です!

    今回は白石会長のMRO会長就任祝いも兼ねてということで
    長八という学生にはちょっとお高めな居酒屋でちゃっちゃと会議は済まし
    そのまま親協会、青年部あわせて20名程で飲んで喋って楽しみました♪
    普段の生活では大人の方とこんなに話す機会がないのでとても有意義な時間でした。
    わたくしは、大学4年間をユネスコに捧げる覚悟でございます^^


    では!
    次回理事会は10月17日18時からです!!

    震災ボランティア

    こちらをご覧のみなさまへ、震災ボランティアに関するお知らせです。



    現在、企画中の第3回ボランティアは応募を締め切らせていただきました。
    ご応募いただいた方、どうもありがとうございました。

    今後の活動については未だ決まっておらず、仮定段階にも至っていない状況です。
    しかし、当協会としては今後も活動を続けていきたいと思っています。
    これからの震災復興活動の情報を希望される方は一度、メールにてご連絡ください。
    unescokica@hotmail.co.jp

    これからも多くの方のご協力、ご参加をお待ちしております。

    ユネスコ・震災地復興支援募金

     あなたの支援で、
    県内の学生・青年を被災地に送り出しましょう!

     県内の学生・青年の多くは、東日本大震災の復興になんらかの貢献をしたいと思っています。石川県ユネスコ協会は、そのような青年の背中を少し押してあげることにしました。現地に直接出かけ、現地のニーズに応えるボランティア活動を全国の有志と協同して行い、罹災状況を直視する体験を持つ。これが、息の長い日本の復興を底支えする力となると信じるからです。

     石川県ユネスコ協会は、2000年からベトナム・カンボジアのストリートチルドレンと交流し・支援するスタディツアーを実施してきましたが、今年は東日本の震災復興の緊急性から、三陸海岸にも地元石川県の学生・青年をボランティア活動に送り出す事業を実施いたします。被災地から遠く離れていると、ついつい日常の些事にかまけて3.11を忘れがちになりますが、「息の長い支援」を自分の身近な所から創り出したいものです。



    応援の仕方は多様です。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    【募金】
    目標額100万円。募金期間9月末日。一口1000円、何口でもお願いします。
    振込口座:北国銀行・武蔵ヶ辻支店(普)046244(石川県ユネスコ協会)

    【参加】 
    仝獣魯椒薀鵐謄アとして:大人は5000円、学生は無料。
    但し、ボランティア活動用の服装、食事は本人負担。
    往復の運転手として:限定付中型免許(2007年6月以前に取得した普通免許)で運転できる定員10人までの車、トヨタハイエース、日産キャラバン等を2台借りる予定。

    【その他】
    .泪ぅロバスの貸与、運転つき車の提供など、往復の交通手段についての支援。
    現地でこちらから行く学生たちが使用するテント、食糧(インスタント食品)などの提供



    7,8月の二回を終え、今月末には3回目の派遣があります。
    4度目(10月以降)の派遣は検討中です。


    第1回震災ボランティア その二

    つづきを書きます。

    7/17(日)

    身支度・朝食を済ませ宿舎を出発します。
    宿舎の方、どうもお世話になりました。ありがとうございます!

    今日の活動場所へ向かう前に、気仙沼港魚市場(前日の活動場所と対岸側)に立ち寄ります。
     
    家、信号、車、町。普段目にするものがこんな姿になることが恐ろしく思いました。

    9:00 活動開始
    前日にVCと打ち合わせておいたため、VCに寄ることなく活動場所へ行きました。前日同様、道具も運んでいただけます。

    活動場所: 神山地区、神山公園周辺
    活動内容: 公園周辺及びこの地区の側溝の泥撤去、掃除


    重い石の渡し板を一枚いちまいはがし、中を掃除します。
    水分を含んだ泥や、逆に水分がなくなりすぎて固くなった土を幅が狭い溝からすくい上げるのに一苦労。

    しかしそんな中、固まった土をどんどん鍬で耕していってくれる寺山さん(82)。すごい!
    普段の植林作業で培われた力を発揮してくださり、かなり作業効率が上がりました!!

    大きいスコップが使えないくらい細い溝も綺麗にしていきます。

    こちらの地区に店舗をお持ちの鈴木さんはこの日、私たちと一緒に作業してくださいました。
    お昼休憩のときは地震が起きたときの様子や、その後の支援物資の不足についてなどお話してくださいました。強く生きている姿に心を打たれました。

    14:30 作業終了


    VCに行き、道具をすべて返却し帰路につきます。

    すぐに高速道路にはのらず、下道で仙台くらいまで向かいます。ドライバーズがんばれ〜。

    南三陸町の海岸部の様子。線路や道路の破壊により、地震直後はなかなか足を踏み入れることが難しかったようです。走っている道路も急ごしらえで作られたそうです。

    南三陸町VCベイサイドアリーナや、石巻VC石巻専修大学にも休憩のために立ち寄りました。
    その後、銭湯に寄り、高速道路にのって金沢へ向かいます。

    7/18(月・祝)

    6:30 金沢市着
    引率代表の川畑先生よりあいさつをいただき、解散。


    参加したみなさん、お疲れ様でした!


    最後に個人的な感想を書いて終わります。
    私は、一度いっても被災地のことや地震のこと、被災地の人たちのことのなにを知れたのかがよくわかりません。「震災に関してなにかしたい」という思いがあり、自分にできることをしていきたいと思いました。実際に行って活動をしてもやりきれない思いが残ってしまい、活動を続けることに意味があるのかと今は思っています。またこの地に行く日が待ち遠しいです。

    第1回震災ボランティア その一

    遅ればせながら、震災ボランティアの報告をします。

    参加者: 学生17人(うち青年部会員6人)、大人3人
    目的地: 宮城県気仙沼市

    7/15(金)

    20:00  金沢市発
    今回の交通手段: ハイエース2台をレンタル、参加者の内4名が交代しながら運転していく

    7/16(土)

    6:30  気仙沼市着
    気仙沼市社会福祉協議会ボランティアセンター(VC)と事前に連絡をとり、受付をスムーズに済ませる。受付の際、活動の詳細を言い渡される。
    活動のために必要なスコップや一輪車、土のう袋はVCスタッフの方が運んでくれる。また、無料で長靴や鉄板の入った中敷き(釘の踏み抜き防止)も貸してもらう。

    8:30  VC発
    途中、圧倒的な被災状況を目の当たりにしました。

    川に漂流した船

    津波に破壊された家屋

    瓦礫の山

    9:30  作業開始

    活動場所: 気仙沼市大浦地区
    個人宅前の水田(気仙沼湾を挟み、魚市場の対岸にある。
    活動内容: 水田に津波で運ばれ堆積し堅くなったヘドロの撤去
    ヘドロが乾燥してその塵埃が大気中に飛散し、呼吸器を害し、健康を害するのを防ぐため。水田が耕作地となるのは、もっと先の話。


    まず、土のう袋に土を詰めます。土は固く、掘るのに一苦労します。袋の半分くらい詰めたらヒモを固く縛り、近くにいったん置いていきます。
    土からはヘドロの臭いがしますが、気になるほどではありませんでした。また、土からガラスの破片などなどいろんな家庭にあったであろう物がいっぱい出てきました。

    置いた土のう袋を一輪車に積んで運びます。

    仮置き場に積み重ねます。腰が痛い。がんばれ男子!

    猛暑の中、あとから到着した他の14人のグループと一緒に活動しました。幸い、熱中症になったり、ケガをする人はいませんでした。コンビニで買ったお昼ご飯を食べるときや休憩のときは、田んぼ所有者のお宅の奥さんが麦茶やお菓子でもてなしてくれました。犬もめっちゃかわいかった…。
    こちらの方のお家は一階が浸水しました。今は被害が少ない二階で生活されています。ご家族が見つかり、作業日の次の日、お葬式が行われるとのことでした。つらい状況の中、頭を下げて「ありがとう、ありがとう」とおっしゃる姿に心が痛みました。もっともっと私たちにできることで協力していこう。

    15:00  作業終了
    VCの方に道具を取りに来てもらいます。

    田んぼの全体。土が黒くなっているところがこの日作業した証。…瓦礫も土もまだまだ残っています。

    お家の方、作業したみんなで一枚

    一旦VCに戻り、使用した道具の汚れを洗い流して返却します。

    その後、車を走らせること約30分。本日の宿泊施設に到着します。


    宿泊先: 千厩みなみ交流センター

    廃校になった学校を利用した施設。風呂、台所、布団あり!なんとボランティアには無料で使わせてくださいます。私たちの他に、数人の男性グループが宿泊し、70人ほどの団体が入浴をしに来ました。
    来る途中のスーパーで、夕飯(焼きそば)・明日の朝食(サンドイッチ)他、個人のものの買い出しをし、女子が調理。女子力アップ!

    夕飯後、明日の打合せを兼ねたミーティングをひらきました。VCから借りた道具が、一緒に活動していた他グループのものと混ざっていたりと物の管理についての反省などがありました。
    田んぼ一つ作業するのに一日じゃ足りないのかと、自然の力の大きさを感じ、恐ろしくまた悔しく思いました。この日の活動で学んだ作業のコツを次の日にいかそう。
    運転手をはじめ、みんな疲れていたので早めの就寝でした。おやすみなさい。(つづく)


    スタツア2日目!!

     こんばんは。今日街を歩いていたらベトナム人に間違えられました。あらしです。

    何故だかはわかりませんが、13回のブログのページがひらかなったので、こちらに投稿します。

    今日は1日フリーだったので、街中をみんなでぶらぶら散策しました。朝9時ごろにホテルを出て、中央郵便局に行きました。そこでメンバーそれぞれ日本に手紙を出しました。ちなみに僕は、姪っ子がもうすぐ誕生日なので、バースデーカードを送りました。写真はこちら・・・嘘です。ありません。

    そのあと近くの教会を見学して、ダイアモンドプラザを少し見たあと昼食に行きました。レストランで食べたのですが、そのレストランでは元ストリートチルドレンだったり、貧困母子家庭の子供たちが従業員として働いていました。オーナーの人とは話せなかったのですが、ちらっとほかのお客さんと話しているのを見た感じでは、日本語で話していたのでもしかしたら日本人の方かもしれません。そういった雇用の創出によるベトナムへの関わり方もあるのかなと感じました。

    昼食の後も引き続き街中を歩きました。やはり現地の人にとって僕たちは観光客なので、いろいろ声をかけられるし、みんながいい人ばかりではないと思って行動していますが、その中で、親切に場所を教えてくれたり、道路を一緒に横断してくれたりする人もたくさんいて、なんかすごく心が温まりました。

    歩き疲れた午後2時半ごろから、カフェでひと休み。ベトナムプリンとかココナッツジュース、スムージーなどを食べました。このときの画は完全に女子会でした。

    そのあとは、昨日も行ったベンタン市場に再び行きました。僕自身何も買わなかったのですが、メンバーが買う時に、こちらに来て初めての値段交渉を体験しました。店の人たちはホントに必死。僕らもできるだけ安くで買いたいという思いがあるので、なかなか値段が決まらず大変でした。今日のミーティングでも話題になったのですが、店の人たちが必死になるのは当然だなということです。僕らにとって1万ドンはそれほど大きな額では無いですが、現地の人にとっては結構な額だと思います。だからといって僕たちのような学生にも余分に払うお金があるわけでもなく…どうするべきなのかわからないなと思いました。

    その後6時ころに夜ごはんを食べにホテルの近くのアジアンキッチンというお店に。空芯菜の炒め物が特においしかったです!!ご飯を食べている最中にもサングラスとかを売りに来る人がいて、少しびっくりしました。

    明日は午前中にさくら日本語学校に行き、午後は戦争証跡博物館を見学します。
    朝6時半にホテルを出るので今日はもう寝ます。

    ちなみに、今のところみんな体調は良いのですが、引き続き注意して生活していきたいと思います。

    以上、あらしでした。

    運営理事会報告

     はい!
    みなさまお盆はいかがお過ごしでしょうか?
    ぼすです!

    先日8月9日にあった運営理事会の報告です。
    ただ私は途中参加だったので、内容は無いよう・・・・・・

    ごめんなさい。



    8月運営理事会 @MRO北陸放送 第4会議室 18時〜
    今回は会長不在、青年部からは私と山田が参加しました:>

    1.カンボジア寺子屋建設プロジェクト
      現状報告
      スタディーツアーに関して

    2.ユネスコ東日本被災地派遣プロジェクト※
      第1回実施報告
      第2回現況報告

    3.中部西ブロックユネスコ研究大会 in三重
      石ユからは多田さん、木下さん、ユキさんの3名が行きます!

    4.石川県海外青年交流協議会からの依頼の件について
      講演会orイベント(スタツア等)を一緒に企画実施

    5.「1/2成人式」×CliPCMプロジェクト
      経過報告
      そのうち青年部にもお手伝いの要請くるかもです><♪

    6.社教フェスタについて
      今年度の取り組み
      開催は11月5,6日予定!

    7.青年部報告
      活動報告
      スタディーツアー※


    次回の運営理事会は、9月20日18時から!スタツア本研修・事後研修後です!
    場所はいつも通りMROです。
    ただ次回は会長がMRO社長から会長になられたので
    理事会は早めに終わらせてしまって飲みに行くかもです!要チェック★



    ※被災地派遣について
    15日に第2回の打ち合わせ会ありました^^
    今回は金沢学院大が大型バスをだして下さるということで
    参加差は前回より増え30名です!あたしも行きたかった!
    さらに今回は後藤先生がユネスコTシャツを作ってくださいます!素敵!
    是非みんなには現地でがんばってきてほしいものです。


    ※スタツアについて
    13回でスタッフとして同行する予定だったあか里が
    気胸のため参加を断念することになりました。
    今回は引率である川畑先生も途中参加です。
    参加者のみんなは気を引き締めて助けあっていきましょう!
    できる限りサポートがんばります!




    現在石ユでは色々な企画が進んでいます。
    どれも中途半端になってしまわないよう
    全力で活動するぞ!おー!


    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    石川県ユネスコ協会青年部

    石川県ユネスコ協会青年部ロゴ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 東北遠征 2016.1/9-1.11 パート1
      Kawabata
    • 第15回スタツア 顔合わせ会
      山田
    • 味噌蔵小学校出前☆
      山田
    • 出前授業行ってきました!
      やまだ
    • 【報告】2012年度 中部西ブロックユネスコ活動研究会in氷見
      西村
    • 【報告】2012年度 中部西ブロックユネスコ活動研究会in氷見
      山田
    • 【報告】2012年度 中部西ブロックユネスコ活動研究会in氷見
      あずさ
    • Aネット★
      だまや
    • Aネット★
      西村
    • スタツア会議の報告
      ニシムラ

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    sponsored links

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM